【 人間ごっこ 】

多重債務者。職歴ホワイト。人間に似てると言われない。面倒臭がりの極み。永遠の厨二病。まともになるため奮闘する予定だけど予定は未定ってね。

Top Page › 未分類 › 堕ちる処まで堕ちて空蝉
2020-02-02 (Sun) 21:02

堕ちる処まで堕ちて空蝉

20200202210009dae.jpg

あなたの借金はどこから?私は日払いの夜職をクビになってから。山百です。というわけで借金の始まり物語。

まず私が上京したのが確か五年前の夏。

考え無しな私は地元時代に貯めたお金を使い果たすまで一年間遊び呆けていた。元々上京してた友達も多々いたからね。というか上京した理由がそれ。

でまあ貯金も底を尽きかけたところでやっと重い腰をあげバイトを探し始めたわけだ。

当初はピアス勢だったのでピアスが許されるバイトなら何でも良かった。東京の夜職は私の外見じゃ通用しないと思ってたから普通の居酒屋のバイトでも、と。

そんな中で見つけたのが規則の緩そうな飲食店。即行で面接を受けに行き無事に受かったわけですが。

働くことになった場所はガールズバー。

何でって思うじゃん?面接の時に担当者から勧められてまんまとOKしちゃったのよ。私でも大丈夫って店長から太鼓判押されたし。

まあ働くじゃん?給料は日払いじゃん?ほら私って宵越しのお金持たないタイプじゃん?

そんな私に店長からの痛恨の一撃「社長からあれは雇えない※見た目的な意味で←って言われちゃった、だから申し訳無いけどやっぱり辞めて★」

だから最初に私でも大丈夫かって聞いたじゃねーかゴルァ!!!(#^ω^)

懐事情的にもすぐに辞めるわけにはいかないと洗いざらいぶちまけ何とかあと一ヶ月だけはと懇願したけれどまあ駄目で。今すぐ辞めてとしか言われなくて、泣く泣く辞めざるを得なかった。

更にお客さんから来てた苦情の内容なんかも馬鹿正直に話され私はお陰様でクソ病んだ。

嬢とお客さんにだって合う合わないあるから基本的にそういうこと伝えないんだけどね。今まで言われたことも無かったし。

まあ私が見た目を補うために身に付け磨いた諸々を全否定されたわけだ。無駄な努力だったのかと人生丸ごと否定された気持ちになったよ。

この頃はもうね、生き甲斐であり人と関われる唯一の手段でもあった人を笑わせるということが一切できなくなったよね。人生で初めてのことだった。

こんなボコボコにされるとか店長に嫌われてたんかお前って思うじゃん?普通にめっちゃ喋ってたし時には俺たち子ども作ろうかとかいうセクハラ紛いの発言かまされるような仲だったよ。

辞めた後に何事も無かったかのように「元気か?」とかいうふざけた連絡も来たし。クソ塩対応して撃退したけど。返信しただけ感謝してほしい。心配するなら金くれよ。

とまあ色々あったわけなのですが、どんなに病んでいようとも生きていくのにはお金が必要なわけでして。

最初の方は頑張ったよ。日雇い派遣掛け持ちして朝から朝まで仮眠しつつ働いた。安くてカロリーが高いものを厳選して一日一食だけ食べて。

まあ壊れたよね。心身が。全く動けなくなっちゃった。そこで初めての借金ですよ。こんにちは借金。私たち長い付き合いになりそうだねってな。

無茶して体壊しちゃ元も子も無いと痛感した私は規則正しい生活を心がけ派遣の長期で働き始めたんだけど見事に派遣切りに遭って。

途方に暮れていたときに、親友が働いていたいちゃキャバを紹介してもらいそこからまた夜職に勤め始めた。性懲りもなくほぼ日払いの生活。

夜職クビになるような女がまた夜職に勤めてごめんなさいとお客さんにもお店の人にも思いながら働いた。しんどかった。

結局そこは潰れてしまい、また別の会社から借金した。クレジットカードも生まれて初めて使った。

そんなこんなで心身ズタボロ、日払いの夜職を転々とし単発の派遣も挟みながら今に至るという。

改めて文字にしてみるとなかなか不運重なってません?まあ上京して定職にもつかない内に貯金使い切ったのが一番アカンかったね。

長期のバイトやら定職やら就きたい気持ちはあるけれども勤め始めの一ヶ月、無給の期間を生き延びれるだけのお金がない。

なかなか詰んでるでしょコレ(^q^)

実家あるんだし帰ったら?とも言われるけど帰ったらもっと病むんだよねえ。まともな親を目の当たりにすることになるから。自分の駄目さが浮き彫りになるからさ。

なんて言いながらも甘えてる。親からも借金してる。ぐうの音も出ないほどのゴミクズ。

せめてこれだけは返さねばと思ってる。後は私が死んだあと相続放棄してくれとも思ってる。父親の時と同じように。

ホント母親はまともなの。なんでこんなに私ゴミクズなんだろうね。女手一つで誰にも頼らず子ども二人育て上げたのに可哀想、なんて思ってしまう。

どこか他人事且つ客観的なのは主観で見たらそれこそ死ぬしかなくなるから。

まあゴミクズなんです。ゴミクズだからこれら全てがただただ面倒臭くて人生辞めたい。なんで産まれてきちゃったんだろう。

そんな私のゴミクズ録なんです此処は。申し訳無くて死にたいって気持ちよりも面倒臭いから手っ取り早くとっとと死んで清算したいって気持ちの方が強い私の唯一の捌け口。

元々生きるの面倒だったけど借金したことにより更に死にたみが増したという。この先に復活劇があったらいいのにね。努力する元気なんてもう無いけど。

そんなことを振り返りながら今日もまだ何とか生きてる。朝目が覚めるたびにまだ生きてやがるのかお前、と落胆する。

とりあえず今日は明日の軍資金のために頑張ることにするさ。どうか稼げますように。



にほんブログ村 その他生活ブログ 明るい借金生活へ


://阿修羅姫
>>ALI PROJECT
スポンサーサイト



最終更新日 : 2020-02-09

Comment







管理者にだけ表示を許可